映画

スポンサーリンク
映画

「ライフイズビューティフル」のあらすじと名言を感想を交えて

「ライフイズビューティフル」は、笑うことで別の視点が生まれることを気づかせてくれます。 ロベルト・ベニーニが、監督、脚本、主演をしました。 人間は絶望の中ではなく、希望の中にこそ生きるべき、と教えてくれる一級のエンタテインメント作品です。
映画

「ミツバチのささやき」でビクトルエリセがアナトレントを主演に

「ミツバチのささやき」の主題は少女の通過儀礼で、自分の無意識の内側に長い間眠っていた、と監督のビクトル・エリセは言っています。 1985年日本公開のこの映画は、映像美と類まれな音響効果の素晴らしさで、生涯忘れられない一本の映画になりました。
映画

スターウォーズの脚本家ローレンスカスダン監督の「偶然の旅行者」

ローレンスカスダンといえば、スターウォーズシリーズの脚本家ですね。 でも、「白いドレスの女」から監督でもあります。 今回紹介する「偶然の旅行者」は、ゴールデンウィークにどこにも行けなかった人にも、旅行気分を味わえる人間ドラマの佳作です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました